【ちょびリッチ】は有名なポイントサイトなので登録方法を解説します(超簡単)

ポイントサイトはたくさんありますが、今回は有名な「ちょびリッチ」をご紹介します。

登録方法も超簡単なので、登録しておいて損はありませんよ!

ちょびリッチ。 はこちらからどうぞ

ちょびリッチの会員登録方法の手順

それでは早速ですが、登録の手順をご説明いたします。

ちょびリッチのサイトの「無料会員登録」ボタンをクリックしましょう。

1.メールアドレス入力

最初のステップはメールアドレス入力です。

Gmailなどのフリーアドレスでも登録可能です。(私はGmailを使いました)

2.メールを確認しよう

1で入力したメールアドレス宛に下の画像のようなメールが届きます。

件名は「【ちょびリッチ)仮登録確認のお知らせ!」です。

このメールの最下部に「本登録用URL」が載っていてリンクが貼られているので、そこをクリックしましょう。

3.必要事項入力

必要事項は大きくわけて4項目あります。(すぐにできます)

3-1アカウント情報

  • メールアドレス(自動で入力されています)
  • ニックネーム
  • パスワード
  • パスワード(確認)
  • 秘密の質問の設定

秘密の質問は以下から選べます

  • ペットの名前は?
  • 母親の旧姓は?
  • 好きな食べ物は?
  • 子どものころのあだ名は?
  • 初めて買った曲のタイトルは?
  • 初恋の人の名前は?
  • 子どものころの夢は?
  • 祖父の下の名前は?
  • 始めて見た映画は?

どれを選んでも構いませんが、確実に覚えられるものにしておきましょう。

あと、どうでもいいことですが「初めて買ったCD」ではなく「初めて買った曲」になっているところに時代の変化を感じますね(笑)

3-2あなたご自身の情報

  • 名前
  • フリガナ
  • 生年月日
  • 性別
  • 住所(都道府県)

いわゆる個人情報ですね。偽名などを使ってしまうと、せっかく貯めたポイントが交換できなかったりと必ずと言っていいほどトラブルが起きますので、ここはしっかり入力しましょう。

3-3発信確認による本人確認

電話番号を入力します。一般的には携帯やスマホの番号でしょう。

この番号の電話を使って後ほど本人確認をすることになります。

3-4お得なメールマガジンの受信設定

こちらは基本的にはチェックを入れたままでよいでしょう。ポイントが当たるくじ引きがついたメールが届きます。

不要な方はチェックを外すとよいだけです。

最後に「利用規約に同意する」にチェックを入れて「入力内容確認へ」を押しましょう。

4.入力項目確認

先ほど入力した項目の確認画面が出てきます。(画像は一部抜粋)

問題がなければ一番下の「登録する」を押しましょう。

5.発信認証

「登録する」を押すと以下の画面がでてきます。

120秒以内に電話をかけるよう書いてあります。こういうのってついつい疑ってしまいそうになりますが、ここはちょびリッチを信じて大丈夫です。

なりすまし防止などの関係で本人確認をしているだけです。

ちなみに電話をかけると、すぐに自動で切れますが、それで大丈夫です。

そして、画面を見てみると

無事に登録完了です。お疲れさまでした。

この画面に会員番号も記載されていますので、メモを取るのを忘れないようにしましょう。

それでは、ちょびリッチでどんどんポイント稼ぎを楽しみましょう!!

ちょびリッチ。 はこちらからどうぞ