スマホアプリ『ドラゴンクエストウォーク』がついにリリースで街中モンスターだらけ!?

説明不要のドラゴンクエストシリーズのスマホアプリが登場です!先日ハリーポッターも話題になりましたが、ポケモンGOのドラクエ版といった感じですが、これまたすごいんです!

↓こちらからアプリをダウンロードできます(iOS、Android)

ドラゴンクエストウォーク

ドラゴンクエストウォーク
開発元:SQUARE ENIX
無料
posted withアプリーチ

ドラゴンクエストウォークはどんなゲーム?

ドラゴンクエストウォークはスマートフォンに搭載されている位置情報を活用して作り出された新しい感覚で楽しめるRPGゲームです。

名前にも付いているようにこのドラゴンクエストウォークは日本を代表するRPG「ドラゴンクエスト」がテーマとなっていて、近年大きな人気を集めたあのポケモンGOと同じように現実世界を自らが主人公となって歩くことでゲームをプレイできます。

まだリリースされて間もないですが、わずか2日間で300万、1週間で500万ダウンロードを達成されたことからも分かる通り、今一番と言っても過言ではないほど注目を集めているゲームでもあります。

ドラゴンクエストウォークはここがスゴい!

ドラゴンクエストウォークの注目したいポイントは3つ挙げられます。

ポイント1.ドラゴンクエストの世界を新しい形で楽しめる

ドラゴンクエストウォークの最大の魅力は、やはり画面上でしか楽しめなかったドラゴンクエストのファンタジー世界を自分の足で移動することで楽しめるその新しい楽しみ方にあります。この新しい感覚のRPGゲームにハマった人は多く、伊集院光さんや有吉弘行さんなどもこのドラゴンクエストウォークにハマり1日に10キロ近く歩き回っていると公言するほどです。

また東京タワーや金閣寺など日本各地にある有名なランドマークが登場し、それぞれにご当地クエストが開放されています。このように旅行や出張先などでも楽しめるようになっているのもドラゴンクエストウォークの1つの大きなポイントだと言えるでしょう。

ポイント2.目的地は選ぶことができる

ドラゴンクエストウォークでは現実世界を歩くことを1つの特徴としていますが、その歩くコースや目的地は自分で決めることができます。例えば、基本としてクエスト画面を開くと自分の現在地の周りにある店舗や施設がゴール地点として提示されますので、その中から好きに選ぶことが出来ます。また回数は限定されていますが、「導きのつばさ」というチケットを使えば、自分で好きな場所に目的地を設定することも可能です。ですので、時間がたっぷりある時はもちろん、時間があまり取れずに近くにしか移動出来ない時にもこのゲームで遊ぶことができるのです。

ポイント3.歩きスマホ対策もされている

位置情報を活用した人気ゲームのポケモンGOが登場した時には、画面に注目しながら歩くいわゆる歩きスマホをする人が増え、一時大きな問題になりました。しかし、ドラゴンクエストウォークではその歩きスマホをしなくても問題なくプレイできるようになっています。具体的にはウォークモードと呼ばれるシステムが実装されていて、このモードをオンにしておくと途中で出現したモンスターと自動で戦ってくれるのです。もちろん、このウォークモードの時には音楽が流れているのでイヤホンなどで音を聞いていれば一切画面を見なくてもドラゴンクエストの世界を楽しむことが出来ます。このように安全面にも気が配られているのもドラゴンクエストウォークの1つのスゴいポイントなのです。

このゲームアプリはどんな人におすすめ?

ガチャも楽しい演出がありますよ!

ドラゴンクエストウォークはスマホの位置情報を活用したゲームアプリですので、よく外を歩く人などにはぴったりなゲームです。またテーマがドラゴンクエストなので、これまで家庭用ゲーム機などでしかドラゴンクエストをプレイしたことがない人でも楽しめるゲームだと言えるでしょう。

↓こちらからアプリをダウンロードできます(iOS、Android)

ドラゴンクエストウォーク

ドラゴンクエストウォーク
開発元:SQUARE ENIX
無料
posted withアプリーチ