【パワプロ2018】栄冠ナイン育成日記3。天才肌でオールS(オール100)を目指してみた

プレイ日記を書いていた20年目以降も栄冠ナインをプレイしています。

以前は転生OBの坪井選手、広島の現役プロの鈴木誠也選手をご紹介しました。

【パワプロ2018】栄冠ナイン育成日記1。阪神OB坪井智哉選手ビフォーアフター

【パワプロ2018】栄冠ナイン育成日記2。転生プロ広島の鈴木誠也選手ビフォーアフター

 

今回は誰もが憧れるオールS(できればオール100)を目指して選手育成をしてみました。

天才肌でオールS(オール100)を作ろうとした育成日記

通常のモブでできればかっこよかったのですが、天才肌の選手のビフォーアフターです。

栄冠ナイン天才肌の外野手でオールSを作ってみた

まずは外野手から作ってみました。

(内野手はページ下部でご紹介しています。)

栄冠ナイン天才肌ジャッジ選手の入学時(ビフォー)

これが今回のオールSを目指す選手が入学してきてくれた時の能力です。

右投右打の外野手だったので、名前をメジャーリーグのニューヨークヤンキースのジャッジ選手から拝借しました。(顔も変えてみましたがいかがでしょうか?)

強肩なところは本家ジャッジ選手と同様ですね。

バッティング面から伸ばしていくことにします。

性格はもちろん「天才肌」です!

栄冠ナイン天才肌ジャッジ選手の2年生始め

2年生になったばかりのジャッジ選手。

2年生になった時点で、バッティングと肩は既に一流になってしまいました。

ここまで能力を伸ばせた要因は、もちろん1年生の夏からレギュラーとして起用してきたからです。育てたい選手は即レギュラーにしましょう!そして、この年も甲子園に出場でき、夏も春も優勝を果たしています。

特殊能力は試合や合宿などでついたものです。

栄冠ナイン天才肌ジャッジ選手の3年生始め

3年生始めの能力がこちら。

3年生になったばかりの能力です。

オールSが見えてきましたね!

成長できたのはもちろん、甲子園連覇のおかげ。とにかく試合での経験値が大きいので勝ちまくりましょう!勝つことが育成の基本です。

最終学年は守備と捕球をSにして、オールSはもちろん、オール100を目指します。

栄冠ナイン鈴木誠也選手のプロ入り時(アフター)

3年間育てた天才肌ジャッジ選手がこちら。

おしい!おしすぎる!

すべては公式戦全勝することができたおかげです。あとは極アイテムで守備をプラス5しましたが100まで1足りず…。

特殊能力が増えたのは、試合や合宿で習得したものもありますが、5つは本で習得させました。育てたい選手は参考書を使って偏差値もAまであげておきましょうね。

 

指名された球団は楽天でした。本物のジャッジ選手も将来日本球界に来ないかなぁ。

栄冠ナイン天才肌の内野手でオールSを作ってみた

そして内野手で作ってみました。

簡潔にビフォーアフターのみですが…。

栄冠ナイン天才肌ジーター選手の入学時(ビフォー)

右投右打のショートだったので、こちらもメジャーリーグから元ニューヨークヤンキースのジーター選手からお名前を拝借しました。

栄冠ナイン天才肌ジーター選手のプロ入り時(アフター)

オール100いけるかと思いましたが、あと一歩でした。

弾道も3止まりなので、悔しい結果となってしまいました。

特殊能力もなかなか習得できず、少し物足りない印象となってしまいました。

 

まぁでも捕球以外はオール100にできたことは結構すごいんじゃないでしょうか。あとは、止まったマスのイベントとかに恵まれればいけそうでしたね。

 

栄冠ナインは試合の操作が苦手なプレイヤーでも、すごい選手を作ることができる夢のあるモードです。皆さんも存分に高校野球の監督になって楽しんでみてください。

 

こちらの攻略記事もよく読まれています。

【パワプロ2018】栄冠ナインの攻略情報。名門校や強豪校を維持する方法!

【パワプロ2018】栄冠ナインの攻略情報2。知っておきたい隠しイベントマスの日付と効果!

【パワプロ2018】栄冠ナインの攻略情報3。裏技ではないけど効果大!引き分け再試合

コメント