終了間近!PlayStation Plusの12ヶ月利用権が30%OFFで買えるキャンペーン

PS4などでインターネットを使ったネット対戦ゲームをする時に必要になるPlayStation Plusはほとんどの方が知っていて使っていることでしょう。

このサービスは有料で、だいたい1ヶ月あたり500円程がかかってしまいます。

私も期限が切れたので、新たに買おうとして少し調べていたら密かに割引キャンペーンがされていたことが分かったので、お得に買うことができました。

なんと12ヶ月分が3,600円(通常5,000円ちょっと)が買えてしまったのです。

締切が近づいているので、お急ぎください。

2019年2月12日から2019年3月10日まで!

PlayStation Plusを3割引で買う方法

まず、今回ご紹介するキャンペーンは通常のPlayStation Storeでは買えず、ひと手間かかりますのであしからず。

とは言っても、時間はほとんどかかりませんので、費用対効果は抜群ですよ。

PS4を起動して普通にPlayStation Storeで買おうとするとこのような画面になります。

1ヶ月514円、3ヶ月1,337円などと記載があり、いわゆる定価で購入することしかできませんね。

ここからが「ひと手間」の方法です。

今回のキャンペーンは専用のURLがあり、そのページにアクセスすることで購入することができるようになっています。

方法としては簡単です。

PS4のウェブブラウザ(wwwと書かれているもの)を起動して、URLを入力するだけです。

そのURLは以下のとおりです。リンクにしていますのでこのページを開いてから下のURLをクリックでも飛べます。

https://store.playstation.com/ja-jp/product/IP9105-NPIA90009_01-PSPLUSPROMO0012M

あとは購入の手続きをするだけです。

(ソニーさんもこっそりこんなキャンペーンをせずに、普通にストアから買えるようにしたらいいのに…と考えるのは私だけではないはず。)

自動更新を無効にしよう

このサービスを利用して利用権を購入すると、自動更新が有効になってしまうようです。私みたいに「必要な時に買う」というスタイルの人は、無駄な出費を抑えるためにも、自動更新をオフにしておきましょう。

PS4メインメニューのPSPlusの確認画面で簡単に変更できます。

ちなみにこの画面では5,143円と書かれていますが、これは定価です。私は30%オフの3600円で買いましたよ。

クレジットカードがなくてもストアカードだけでも購入可能

このキャンペーンはクレジットカードを使わなくても、コンビニや通販などでプレイステーションストアカードを購入して使うことでも利用権を買うことができます。

ちなみに私もクレジットカードをPSstoreに登録しない派なので、ストアカードを買ってから利用権を割引で購入しました。

クレジットカードの登録をしていないのに、上記のように勝手に自動更新が有効になるのですが、いったいどこから支払う(引き落としされる)のか少し謎ですね。

12ヶ月利用権の30%offは複数購入で複数年適用される

PSPlusの期限がまだ残っている方も大丈夫です。このキャンペーンで買うと、今ある期限から追加で12ヶ月分されるようになっています。

このお得なうちに複数年分を購入される方も多いそうですよ。ずっと何らかのオンラインゲームをされる方は複数購入もありですね。

最後にもう一度。

3月10日までですので、お見逃しなく!!