DIY初心者がおすすめするDIY初心者が購入すべき電動ドライバーはこれ

DIYを始めたいと思っている方は多いと思います。そういう方が最初につまづく壁として、道具選びがあります。実際に私もそうでしたが、何を買ったらよいのかがわからないのです。そこで、私が購入した道具を選んだ理由とご紹介します。

BLACK+DECKER(ブラックアンドデッカー)

黒色とオレンジの道具ですが、DIYのテレビ番組でもよく目にすることもあります。このBLACK+DECKERは、DIY初心者~上級者まで幅広く愛用されているようです。多くの種類(セット)が販売されていますが、私は18Vマルチツールプラス EVO183P1を購入しました。

EVO183P1に入っている機材

まず、このEVO183P1に入っている機材とその機材でできることをご説明します。

ドリルドライバー

これは、一般的な電動ドライバーです。先端のドライバーを付け替えることで、いろいろなサイズのねじに対応することができます。ただ、付属の物で一般的なサイズのものはありますが、小さいサイズのものや大きいサイズのものは別途購入する必要がありそうです。

普通のくぎしか使う予定がないので、私はこれで充分です。

インパクトドライバー

これは、木材等に穴をあけるために使用するものです。付属のものでは、普通のねじを打ち込むのにはちょうどよいサイズのドライバーがついていますが、太い穴をあけたい場合は別途購入する必要がありそうです。

こちらについても、普通のくぎしか使う予定がないので、私はこれで充分です。

サンダー

サンダーとは、いわゆる「やすり」のことです。電動で小刻みに動いてくれますので、持って木材にあてるだけで、楽にやすりがけをすることが可能です。

私はまだ使う予定はありませんが、初心者レベルを脱したら使いたいと思っています。

丸ノコ

丸ノコとは、丸いノコギリ?みたいなものです。イタリアンレストランでピザを切る道具みたいな形です。これを使えば、木材を直線でカットできます。ただし、厚さが限られており、2×4の木材はカットできず、1×4の木材ならカットできるようです。

私は2×4の木材を使ってDIYする予定なのですが、基本的には2×4木材を購入したホームセンターでカットしてもらうので、問題ありません。将来的には、1×4木材で何かを作る時に使いたいと思っています。

EVO183P1のおすすめポイント

少しだけ使ってみましたので、使ってみてわかったよい点を挙げます。

コードレスが便利すぎる

こちらは、バッテリーを充電して、それをセットして動かすというものです。ですので、届いてバッテリーを充電するまで使えませんが、40分程度でフル充電ができます。

実際に作業で使ってみると、ここまでコードレスが便利だとは思いませんでした。自由に動かせて、コードが引っかかるストレスからも解放されます。DIY作業に集中できるという重要なポイントだと思います。

また、バッテリーが2個入っているので、使っていないもう一個を充電することによって、連続して作業することができる点もすばらしい。

LEDが地味にありがたい

ドリルを回す時に、LEDが点灯するようになっています。作業する時って、手元が暗くて見づらいことが結構あるんですよね。使ってみて、ありがたみを感じました。

EVO183P1とEVO183B1の違い

私が、EVO183P1を購入するにあたって、迷った商品がありました。それがEVO183B1です。この2つの違いを説明します。

EVO183P1には有りEVO183B1に無いものとして、「インパクトドライバー」と「丸のこ」の2つです。それぞれの機能としては、上記のとおりです。

そして、その逆でEVO183P1に無くEVO183B1に有るものとして、「ジグソー」があります。この「ジグソー」では、木材をカットすることができるのですが、「丸のこ」が直線カットなのに対して、「ジグソー」は曲線カットも可能な点が大きく異なります。

私が、なぜ「丸のこ」が入ったEVO183P1を選んだのかというと、「ジグソー」での曲線カットが上級者でも難しいというレビューを見たからです。初心者の私が上手く曲線カットできるとは思えず、カットするなら直線カットくらいだろうと考えたからです。

どちらがよいか購入に迷ったら

DIYを始めようと思っている方は、どれくらいできるのかは実際に作業をしてみなければわかりません。あまり、作業ができないようであれば、このEVO183P1でも充分くらいでしょうし、上達してくれば、あれもこれもと欲しい機材が増えてくるでしょう。

そういう時のためにも、このブラックアンドデッカーがおすすめです。なぜなら、機材を購入して本体にセットすれば使えるようになるからです。例えば、EVO183P1を購入して、「ジグソー」を使いたい場合は、ジグソーだけを購入したら使えるようになるのです。

とりあえず、迷ったらEVO183P1でよいのではないでしょうか。

コメント