丸亀製麵の2019年福袋を購入!お得すぎてもっと買えばと後悔した中身を公開

お正月の楽しみ「福袋」を今年も色々と購入しました。今年は元日から買い物に行けたので気になるお店の福袋を結構買うことができたので、それぞれ紹介しますね。

この記事では丸亀製麵の福袋の中身をご紹介いたします。

お値段は2,000円(税込)とお手頃価格なのも魅力的ですね。

丸亀製麺とは?

皆さんご存知のとおり、というか名前のとおり、うどん屋さんです。好きなうどんに好きなトッピングでお値段も良心的で、私も丸亀製麺さんのヘビーユーザーで、週1は必ず行っているお店です。

好きなトッピングはちくわ天です。笑

丸亀製麺の福袋2019の中身

では、中身を紹介していきます。

袋に入っているのは、写真のとおり、3点になります。

全店共通お食事券(金券)

お食事券200円分が12枚も入っています。つまり2,400円分です!

この福袋自体が2,000円ですので、このお食事券だけで400円分もお得になりますね。

使用期間も2019年6月30日までと半年もあるので、使いきれないことはないでしょう。(私は1ヶ月で使い切るかもしれません。笑)

だしソース&だししょうゆ

これは現物がそれぞれ1本ずつ入っています。

上記のお食事券だけでも既に得しているのに、さらにソースと醤油をつけてくれるなんて、丸亀製麺さんは神ですね。

丸亀製麺は離乳食にもピッタリ

ここから急に福袋からすこし話がそれますが、うどんって離乳食にも適しています。つるつるして食べやすいみたいなので、我が子も大好きでバクバク食べます。

丸亀製麺ってフードコートにはほぼ店舗がありますよね。というわけで、子育て世帯にもこの丸亀製麺の福袋は超おすすめです。

我が家は3つも福袋を買ったのですが、親戚が欲しいというので譲ってあげたくらいです。もっと買っておけばよかったと後悔しています。

来年も丸亀製麺さんの福袋を買わせていただきたいですね。