ビスコのチョコ味こと焼きショコラが美味しすぎてリピ買い必至

皆さん、ビスコと言えば子供のおやつだと思っていませんか?

あながち間違いではありません。昔から歴史のある、誰もが食べたことのある美味しいおやつというイメージですよね。

しかし、その常識が覆されました。(私の中で)

是非、食べてみて欲しいので、ご紹介しちゃいます。

グリコのビスコの焼きショコラが美味しすぎる

もう、タイトルどおりの内容を書いていきます。

商品の画像はこちらです。

ビスコの色といえば、通常の「クリームサンドビスケット」は赤色、「小麦胚芽入り」が緑色、「発酵バター仕立て」が黄色ということは割と有名です。スーパーとかでもこの3つの商品はどこのお店でも置いていることが多いです。

今回新たに発見した「焼きショコラ」は青色のパッケージです。今までもあったのかな?気づかなかっただけかもしれませんが、個人的にはお菓子売り場をウロウロしていたらビスコ周辺で違和感を感じてじっくり見たら「焼きショコラ」を発見といった感じでした。

ちなみに気になったので発売日を調べてみたら、2018年の2月から発売していたそうです。まだ数ヶ月しか経っていなかったということがわかりました。

 

それでとりあえず試しにと購入してみました。

金額も100円程度ですし、まぁものは試しといった感じで。

箱にも思いっきり書いていますが、3パック入っています。

しかし、この3パック分けが無意味になってしまいます。(後述します)

1パックは5枚入りです。

形はおなじみのビスコの形です。色が黒いので通常のビスコに慣れている人は若干の違和感を感じるかもしれませんが、最初だけでしょう。

ちなみに、中身のクリームもチョコ色をしています。

 

早速、いただきました。

想像していたより美味しいです。子供向けというより、大人ウケしそうな味です。めちゃくちゃ甘いチョコという感じではなく、優しいほろ苦い味です。

1枚食べてしまったら、間違いなく1パックの5枚は速攻でなくなってしまいます。もうノンストップです。そして、2パック目、3パック目も食べてしまいました。私みたいに甘党の方はきっと好みの味だと思うので、食べすぎに注意した方がよいですよ!

 

とりあえず、とにかく食べてみて欲しいの一言です。

(グリコの回し者ではありません。消費者です。)

家族や知人に食べさせてみても、「美味しい」という意見しか聞いたことがありません。

ビスコの焼きショコラはコンビニでも売っている

気になった方は、スーパーやコンビニのお菓子コーナーに並んでいますので、是非一度食べてみてください。きっと、家族や学校の友達、職場の人など周囲の人にすすめたくなりますよ。

ビスコもうひとがんばりキャンペーンの対象商品です

引用:http://cp.glico.jp/bisco/2018cp/

深キョンってほんとうにカワイイですよね。

ビスコの箱の内側にシリアルコードが書いてあります。下記のリンクから公式サイトへ行き、そのナンバー入力して応募すれば「ペアポーチ」が抽選で当たるかも。抽選結果はその場でわかるので、ドキドキワクワクですね。

ビスコもうひとがんばりキャンペーンのサイトへ

2018年8月31日までのキャンペーンですので、興味のある方は是非!

 

ちなみに、1回の応募にはシリアルコードが3つ必要です。

つまり、ビスコを3箱分。どの味のビスコでも大丈夫です。

 

どうせ食べるならキャンペーンも応募してみてはいかがでしょうか?

 

気になったので、Amazonを調べてみたらレビュー数は少ないものの全員が満点の★5をつけていました。(2018年6月9日現在)

10箱でこの金額なので、スーパーやコンビニで買うより相当安く買えます。

本当に美味しいので、一人でも10個くらい楽勝で食べられますよ。

でもこの感動を周りの人に教えてあげても喜ばれるんじゃないでしょうか。

 

P.S.ショコラ味ももちろん乳酸菌入っています。

健康志向の方のおやつにも最適ですよ。

コメント