IKEA(イケア)で無料ベビーフード(離乳食)が貰える。知らないと損する貰い方!

IKEAは、子供にも優しいお店で、色々なサービスがあります。

その中の一つに、無料で離乳食をプレゼントしてくれるというサービスがあります。

大人の方のお食事のおすすめ記事はこちら

IKEA(イケア)に行ったら必ず食べたいコスパ最強フードとドリンクバー

「無料(タダ)より高いものは無い」という言葉はありますが、IKEAのこの無料サービスは単に貰うだけなので、素直にありがたく頂いて大丈夫です。

その方法をご説明します。(説明するまでもなく超簡単ですよ。)

IKEA(イケア)で無料の離乳食を貰おう

日本人の特性として、こういう無料で貰えるとなると遠慮してしまったり、警してしまったりしがちですが大丈夫です。

IKEAはスウェーデンのお店ですし、日本人のお客さんでもこのサービスを知っている方はみんな貰っています。私も毎回貰っていますが、今では当たり前と思う程です。(ちょっと厚かましいですかね。)

無料の離乳食は何が貰える?

貰えるものって貰う前から気になりますよね。せっかく貰っても自分の子が食べられなかったら、貰わない方がよかったと思ってしまいます。

でも、安心してください。これが貰えます。

普通に市販されている、ベビーフードなのです。(味は恐らく数種類あり、その時によって違うものが貰えます。)

イケアレストランでは、電子レンジなども完備されているので、温めてその場で食べさせることもできます。また、瓶のまま貰えるので、赤ちゃんがお腹がいっぱいの場合は持って帰ることもできるので、本当にありがたいです。

ちなみに、賞味期限は1年半以上も先のものが貰えました。

(2018年6月に貰ったものです。)

無料の離乳食の貰い方(超簡単)

まず、これを貰うにはIKEA FAMILYという無料会員になっておく必要があります。(IKEA店内でパソコンに必要事項を入力すれば、その場ですぐ会員になれます。)

この会員は無料ですし、なっておいて損はない(特しかない)ので、IKEAに行く機会がある人は是非入っておきましょう。

離乳食を無料で貰うには、この会員証が必要になります。

無料の離乳食の貰い方は超簡単です。

イケアレストランでお会計の際に、会員証をみせて「離乳食をいただけますか?」と言うだけです。そうすれば、「7ヶ月用と11ヶ月のどちらにしますか?」などと聞かれますので欲しい方を貰いましょう。

ただ、この際に店員さんは赤ちゃんがいるかどうか確認をされます。ベビーカーや抱っこ紐で一緒に連れて行ってあげましょう。

IKEAさんは本当に商売上手というか、ファンづくりのためにも注力されている企業なのだと感心させられますね。