グッドデザイン賞受賞の超軽量マウスを購入!とにかく軽くてカワイイ!

マウスってなかなか新しいものを買う機会がないものですよね。きっかけといえば、マウスが壊れた時やパソコンを買った時くらいでしょうか。でも気に入ったマウスがあればつい買ってしまうかも?そんな商品をご紹介します。

EGG MOUSE FREEとは?

パソコン周辺機器ではおなじみのELECOM(エレコム)が販売している製品です。

とにかくカワイイ見た目のマウスです。そして、手に取った瞬間に驚くほどの軽さがウリです。

デザインはお墨付き!

こちらの製品は「2017年度グッドデザイン賞」を受賞しています。写真でもわかるかと思いますが、製品名のとおりタマゴのような形をしています。そして、強度を保つ程度に肉抜きがされていて空洞の部分もこれまたオシャレです。

色は、ブラック・ホワイト・ブルー・ピンクの4色あります。ホワイトのみホイール部分と中の部分が黄色になっています。まさにタマゴといった色合いになっています。

ちなみに、私はブルーを買いましたが、理由は「マウス=ねずみ」ということで、ねずみの色っぽいブルーを選びました。

驚異的な軽さ!

持ってみたら驚くくらい軽いです。重量はわずか30グラム。本当にタマゴを持っているような、そんな軽さです。

マウスといえば、一般的には乾電池を使用するものが多いですが、この製品はリチウムイオン電池を搭載しています。(リチウムイオン電池は繰り返し充電可能なもので、付属のUSBコードをパソコンに接続することでマウスを充電できます。)軽量化のための努力が感じられますね。

これが付属の充電ケーブルをパソコンに接続して充電しているところです。もちろん、充電中もマウスとして操作できますよ。(ただし、ケーブルが短いため操作はしづらいです。)

EGG MOUSE FREEを使ってみて

このマウスを使ってみたことで、見えてきたことを挙げていきたいと思います。

よかったところ

とにかくデザインがよいので、周囲の人が気づけば必ず話題になります。そして、持たせてあげると軽さに驚かれるといった一連の流れが毎回起きます。つまり、話題性があるといったところでしょうか。これもひとえにデザイン性のおかげですね。

肝心の使用した感想ですが、マウスが超軽量のため、長時間使っていてもあまり疲れません。普段はそこまで意識していないので気づきませんでしたが、マウスの重さで疲れていたのかもしれません。

あと、今では当たり前ですが、無線マウスのため、ケーブルがマウス操作の邪魔になるということも当然ありません。

ちょっと困ったところ

あまりにもマウスが軽いため、細かい作業でカーソルを合わせたいところに合わせる時に少しずれてしまうことがあります。

あと、購入前からわかっていたことですが、「戻るボタン」や「進むボタン」がありません。あったら便利なんですけどね。

まとめ

デザインはカワイイ。そして超軽量。パソコンを使わない時にもデスク上をオシャレにしてくる、そんなマウスです。

今回ご紹介した商品はこちら